CSR

基本情報

朝日メディアネットワークにとってのCSRとは、多くの笑顔を見ること。

社会の中に新しい幸せを生み、つなげ、ともに広げていく。
それは、朝日メディアネットワークや社員にとっての誇りであり、幸せである。
そのことこそが、朝日メディネットワークにとってのCSRと定義する。

私たちの一つ一つの行動が、お客様を創ることになると考えています。
決して会社の規模や利益だけを追求するわけではありません。
一人でも多くのお客様を創っていくこと。
そのことにより、多くの方々により良い影響を与えられると考えています。

コンプライアンス

基本姿勢

朝日メディアネットワークは全社的なコンプライアンス体制を整備し、社員一人一人が高い倫理観とモラルを持ち、社会に信頼される存在を目指します。

行動規範

朝日メディアネットワークで働く私たちは、一人一人が信頼され続けるために、以下の規範に明確な責任を負うことを自覚し、高潔な倫理観と高いコンプライアンス意識をもって公正に行動します。

1.高品質のサービスを提供します。
【最大限の誠実さをもって取引先の利益に資する】
【質の高いコミュニケーションを行う】
【機密情報を適正に管理する】

2.社会から常に信頼されることを目指します。
【社会のルールを守り、誠実に行動する】
【反社会的活動は行わない】
【環境に配慮する】

3.高い透明性と公正な姿勢に基づき行動します。
【高い透明性を保つ】
【公正な姿勢を堅持する】

環境への取り組み

基本理念

朝日メディアネットワークはできることを当たり前に行える持続可能な社会の実現と発展を目指します。

行動指針

1.「チャレンジ25キャンペーン」への参加
朝日メディアネットワークは、これまでも地球温暖化防止に積極的に取り組んできた。さらに、環境省の推進する地球温暖化防止の国民運動「チャレンジ25キャンペーン」に参加し、目標達成に向けて積極的に取り組む。

社会貢献活動

会員様からの売上金の一部をポイントとして還元し、会員様の同意により寄付応援活動に役立てています。

個人情報保護方針

たいせつにしますプライバシー 17002349(01)